Welcome! You are browsing as a guest
Would you like to see projects made from this pattern and much more? join Ravelry now What am I missing?

Accordion in Japanese

Knitting
July 2013
Fingering / 4 ply (14 wpi) ?
21.5 stitches = 4 inches in ガータ編み
US 2½ - 3.0 mm
3.0 mm
764 - 1146 yards (699 - 1048 m)
1、2−3、4−5才(80、90、100)
This pattern is available for €5.00 EUR
buy it now or visit pattern website

アコーディオンプリーツのジャンパースカートです。紺地に白い3本線の入った、マリンスタイルにしてみました。

表編みと、裏編みのテクニックだけで、立体的なアコーディオンプリーツができてしまう、ちょっとおもしろいパターンです。

スカートの縞模様は、好みの色、太さにアレンジすることができます。私は、これと同じパターンを、マルチストライプで編んでいます。

写真のスカートは、ノルウェーの毛糸で編みました。あちらの、ミトンやセーターに使われる、弾力のある丈夫な糸です。おかげで、アコーディオンプリーツのかたちが、ばっちりでました。

アルパカやメリノで編むと、もう少し柔らかい印象になります。夏用にコットンで編むのもおすすめです。

パターンはテキストで書かれています。

スカート、ウエスト部分、前あて、ストラップの順番で編んでいきます。ほどけるタイプの作り目で編み始めるので、シームレスです。

ほどける作り目ボタンホール左右の増し目には、ビデオの解説を付けました。パターンのリンクをクリックすると、私のYouTubeのチャンネルのビデオが見られるようになってます。

袋編みを応用したウエスト部分の編み方紐を通す穴の開け方左右の増し目メリヤスはぎ、には、イラストの解説を用意しました。

また、アコーディオンプリーツの部分、ボタンホールには、日本のパターンでよく使われる、編み目記号を使った編み図も載せてあります。

表編み、裏編み、それと輪っかに編んで行くことができたら、あとは技法を調べなくても、このパターンだけで編めるよう、こころがけてみました。

リクエストがあれば、さらに技法の解説を増やして行きたいと思います。

ご質問は、お気軽に、このページへのコメント、メッセージ、もしくはメールを下さい。

楽しみながら編んでいただけると嬉しいです。

Pattern in English is here.